ジャンパー

ジャンパーを購入する際は試着して肩が落ちていないかが重要です

ジャンパーの種類は何がある

最近はやりのお笑い芸人ブルゾンちえみ、名前にブルゾンとついていますが、ブルゾンとジャンパーの違いはどう違うのかという疑問があります。一見どちらも同じに見えることがありますが、ジャンパーは作業着のような軽く着れる上着で、ブルゾンはジャンパーよりも高級で、お洒落感を出している物です。英語で言うとジャンパーで、フランス語で言うとブルゾンなんです。
ジャンパーは作業着で使われることが多く、袖の部分がゴムでできているような軽い感じで、洋服の上から着るようにできており、ファスナーで締まることが多いです。これは作業状邪魔にならないようにできていて、効率よく締めれるわけです。
又、上着なので、大きめに作られており、ゆったり感を出すことが多いです。ジャンパーコートなどもジャンパーですが、大きさが全く違い上から下までかぶさるようにできている物がジャンパーコートです。よく箱根駅伝の待っている人が着ているようなコートです。全て隠れるからといって変態な露出に使う事はやめましょう。^^ウインドブレーカーもジャンパーの一種で、冬の寒さ対策に使います。防寒用なので、ポリエステルやナイロン素材のものが多く、水にも強い物が多いです。

CHOICES CONTENTS

ARTICLE LIST

TOP